書籍一覧

驚愕! 日本の未来年表 (エイムック 3899)  Amazonで買う

エイ出版社 2017年11月
表紙イメージ

これからの日本がどうなっていくかを年表形式でまとめたもので、私は不動産ジャンルを監修。たぶん、他の専門家が取り上げない部分を指摘、これからどれだけ実現、話題になっていくか、密かにわくわく。

法律家・消費者のための住宅地盤Q&A Amazonで買う

民事研究会 2017年5月
表紙イメージ

一時期、地盤工学会関東支部の地盤リスクと法・訴訟等の社会システムに関する事例研究委員会に参加していたがあり、そのご縁で「消費者目線でみた地盤技術者のための宅地情報の伝え方」なるパートを担当。ほんの少しだけ書きました。

東京スリバチ地形入門 Amazonで買う

イースト・プレス(イースト新書Q) 2016年3月
表紙イメージ

東京スリバチ学会会員として「幽霊はスリバチに出る」と題したコラムを執筆しました。実は歌舞伎、文楽、能楽、落語などが好きで、これはいわゆる幽霊話と地形の関連を書いたもの。たまには家以外の原稿も書きたいものです。

解決!空き家問題 Amazonで買う

筑摩書房(ちくま新書) 2015年11月
表紙イメージ

空き家元年と言われた2015年に空き家の問題点、活用の障壁、活用例などを分類、整理、まとめた1冊。新聞その他の書評でも多く取り上げられました。その後、文化庁、鹿児島県、議員の学校その他で講演等もしており、いまだに原稿を頼まれています。

予算100万円でもできる 不動産投資成功しました! Amazonで買う

翔泳社 2014年8月
表紙イメージ

最初に出した「ど素人~」がその後、8刷くらい売れたので長らく版元から不動産投資の本をと言われ、無理やり、投資本っぽく書いたのがこれ。不動産投資ではなく、不動産活用の本です。21と事例満載。しっかり取材してあります。

住まいのプロが教える家を買いたい人の本 Amazonで買う

翔泳社 2011年5月
表紙イメージ

災害、犯罪その他に強いことはもちろん、家計にも安全で損をしない住宅の買い方をまとめた1冊。知っておきたい4W1Hを網羅、購入の全体像と各選択肢のプラスとマイナスが分かります。また、確かな住宅関連情報を知りたい時に便利なURL集もあり、住まいについてポータルとしても役に立ちます。

住まいのプロが鳴らす30の警鐘「こんな家」に住んではいけない Amazonで買う

マガジンハウス 2010年2月
表紙イメージ

前著の「街」が「家」に変わり、どちらかといえば住宅購入者を意識して書いた本です。ローンの組み方、老後に備えた選び方など、これまで書いてこなかった内容を取り上げています。家を売る人たちにとってはいささか辛辣な内容もありますが、買う人、住まう人第一の姿勢で書いたつもりです。

キレイになる部屋、ブスになる部屋。ずっと美人でいたい女のためのおウチ選び Amazonで買う

梧桐書院  2010年2月
表紙イメージ

27歳のときに難病、ネフローゼ症候群で2ヵ月半の入院、その後、いくつもの副作用に悩まされるという経験から住まいと健康、美容の関係について長年考えてきた結果をまとめた本です。タイトルは至って脳天気ですが、根底には住まいはかくあるべしという私なりの考えがあるつもりです。

住まいのプロが教える30の警告「この街」に住んではいけない Amazonで買う

マガジンハウス 2008年2月
表紙イメージ

地震、水害から始まり、犯罪、足回りや毎日の買い物、静かな暮らし、住みやすい間取りに至るまでの街、住まい選びを30の警告としてまとめています。データ、数字などが多い本だったので校正、確認作業が大変でした。普通の人が、普通に見て分かることが住まい選びの大事なポイントであることがお分かりいただける内容です。

ど素人がはじめる不動産投資の本 Amazonで買う

翔泳社 2006年8月
表紙イメージ

国房啓一郎さんとの共著で、不動産投資の基礎の基礎をまとめてあります。冒頭には古い飲み仲間である漫画家、鈴木みそさんの漫画が入り、分かりやすいと好評で版を重ねています。多くの不動産投資本が個人の投資家の成功談であることを考えると、他にはない内容と自負しています。